黒瀬の暇潰し日記

シルバーレインで活動する黒瀬・和真の雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日記

新しい事をやってみたいな、と思った。
ほら、折角新年度を迎えるんだし。
何か新しい事が出来れば良いな、と思った。けれども…。

BLOGと言う物があるのを忘れて、新しい事、と言うのもどうなんだ、と思う。
と言う事で、いっちょこれから日記を書く量を増やしてみたいと思う。
あんまり無理しない範囲で。

……三日坊主になっていたら、こう、黒瀬を罵れば良いんじゃないかと思う、です、よ?


最近、GTに通っている。
賽の目仁義にひたすら通い詰め、と言う感じだ。
僕は冥府の博徒の通い妻であろうか、と言うくらい通っている。
それもこれも必要な物が集まらないからだ――…。
リアルラックの無さを呻く事しきりである。

しかし、なんだね。
バトンは偉大だな、て思うね。
こういう時も簡単に行数を稼いでくれる。
とはいえもうストックしているバトンもないし、黒瀬に回してくる奇特な人もいないしで僕がバトンをやる事はあまりないんじゃないか、と思う。

かの有名なマリーアントワネットは言った。
「バトンが来ないなら此方から回せば良いじゃない。」

と言うわけで無理矢理にバトンをやろうと思う。
恥ずかしかったので、目一杯回そうと思う。反省はしていない。

で、以下バトン。
回ってきたら嫌な人は見ない方が良いよ!良いよ!


恥を捨てろ 考えるなバトン

【注意】
これは常人には精神ダメージがかなり大きいバトンです。
見る時は5回ほど深呼吸をし、覚悟を決めてから見てください。
以下のキーワードを絡める(もしくは連想させる)
口説き台詞を自分で考え、悶えながら回答して下さい。
答える生け贄もとい勇気ある人々にこの言葉を送ります。

【恥を捨てろ、考えるな】

*リアルで言ったら変人扱いされるようなキザ台詞推奨*

■Q1.『雪』
□A1.
雪って綺麗だけど、冷たいよなあ。
……うん…?僕がこの後何が言いたいか読めるって?
わかってるなら、早く抱きしめて暖めて欲しいな?

■Q2.『月』
□A2.
……参ったな。
月が綺麗な素敵な夜、月を見上げるべきだとはわかるんだけども。
隣の君にどぎまぎしてそれどころじゃないのが本音。

■Q3.『花』
□A3.
君の笑顔は咲き誇る花のようだ。
ああ、だから。
君の笑顔が枯れないように僕に出来る事ならなんでもしよう。

■Q4.『鳥』
□A4.
君がいつか自由を求め鳥のように飛んでいくとしても。
その時までは、願わくばその時以降も。
…君の傍に居させて欲しい。

■Q5.『風』
□A5.
君という風が僕の心に吹いたから。
僕は今笑っていられる。
…我が儘を言うならば、風のように通り過ぎていくだけじゃなくて、ずっと傍に居て欲しいのだけれども。

■Q6.『無』
□A6.
人生は出会いと別れを繰り返す物で。
出会った人とはいつか別れるときがくるのだろうけれども。
君が僕の前からいなくなってしまう、と考えると僕の身は切なさで千切れてしまいそうだ。

■Q7.『光』
□A7
君は僕に取ってお日様のような存在だから。
その笑顔でこれからも僕を照らしてくれないだろうか…?

■Q8.『水』
□A8.
水の流れと同じように、人の想いも移ろい行くと想う。
僕の君を想う気持ちも例外は無くて。
君の一挙一動を見るたびにもっと君を愛しく想うよ。

■Q9.『火』
□A9.
僕の想いが罪で炎に焼かれるとしても。
それでも、僕は君にこの想いを伝えたい。
…君の事が好きだ。愛している。

■Q10.『時』
□A10.
時が流れていけば、いつか君は僕の事を忘れてしまうのだろうか…?
なら、…許されない事かもしれないけれども。このまま時間を止めてしまいたい。
この想いと。君の笑顔をずっと見つめていたい。


……
………
…っだあああああああああああああ!?(全てを言い終わって悶絶するの図)
オレは!気軽に始めた!一時間前のオレを!許さない!?
っていうか、恥ずかしい!恥ずかしいよ!泣くよ!?
……っていうか、なんだろうね。
世の女性諸君に聞きたいんだけれども。
こういう台詞がスラスラ出てくるのが「カッコイイ男」なのかね。
それなら僕は正直三枚目で良いッス…。無理、で、す。(ばたり)

■Q11.このバトンを回す生け贄5人
□A11.
お待ちかねのショウタイム。
と言う事で!オレは!自重せずに回すぞ!
回された人も色々あるかもしれないけど、僕は謝らない。なぜなら皆のが見たいからさ!
…あ、まあ、でも、忙しかったりしたらスルーしちゃって下さい。(ははは)

あんまり大量に回しても仕方がないので。ポエミーと思う人に以下の人に回しちゃう。イエー!

柴・朔太郎さん
琴月・ほのりさん
姫咲・ルナさん

という感じで…
もう、二度とノリだけでバトンはやんねーぞ。うう。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://bluehunters.blog105.fc2.com/tb.php/67-88ec2c80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。