黒瀬の暇潰し日記

シルバーレインで活動する黒瀬・和真の雑記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二日目

ずっとオレのターン!
某動画サイトの某デュエルマンガの某動画が頭から離れない僕こと黒瀬です。
ご機嫌如何でしょうか…?

さて、僕、黒瀬は依頼に行くことになりました。
どうやらツンデレメイドさんをぶちのめす会らしいです。
どういう風にするかは不明ですが、初めての依頼。楽しみであります。
ヘタレ故にやや易にしておきました。
頑張ります。レベルも低いし。

しかしながら、ネタに奔っちゃいけないんだ!と自分に言い聞かせが一番大変です。
いや、ツンデレメイドさんに色仕掛けをされたら乗りたい気もするじゃないですか。
――…まあ、依頼でやっちゃうと『空気嫁この野郎』といわれそうなのでやる予定はないのですが。

僕こと黒瀬は割とネタが大好きな人間でもあります。

――ん、短いな。こんなものでイイのかな?
もっと行くと息切れしそうな気もするけど。ええい、ままよ――!
息切れしたらその時に考えればイイ!

あ、続き以降はどう成長していくか。とか言う数値とかゲーム系のアレになってるから興味なかったら見ないのがイイかも。
そもそも――誰が見てるんだ。このBLOGって話ですよね(がくり)
とは言え長すぎてもウザいので、続きを読む以降にする僕。
基本的に自分用のメモみたいな感じですらある。

とりあえずの粗筋は先日というか時間的には今朝書いた通り

『フレイムキャノンが通用しない――!?』
黒瀬・和真が二度の黙示録で確信した皮肉にも似た事実。
結局解決策も見つかる事はなく彼は泣く泣くレベル上げを決意した次第なのである。

と言う所から。
今日、昼間脳内の中で考えた事実を列挙しようと思う。

結局気魄特化でいくのは諦めない。という結論。
今更神秘や術式無理だしなぁ。と言う事。
結局、じゃあ、気魄で有用になるしかないわけですが。
レベルが20以上になればほぼ前衛での運用になる。
――じゃあ、フレイムキャノンいらねぇじゃん?
そんな結論。フェニックスブロウは強いと思うけれども
それより旋剣の構え+ロケットスマッシュor黒影剣かなー。と思う次第で。
武器も長剣がバランスが取れている予感。
――つーことは魔剣士にクラスチェンジ?なんてこったい。
まあ、依頼が終わったらボチボチCCしようかと思われます。

さて、よしなし事
僕こと黒瀬の通り名は「蒼炎の狩人」
武器名も揃えるつもりだけど、ファイアフォックスの炎とゾンビハンターの狩人を組み合わせた感じです。
――…あー。通り名変えなきゃいかんなぁ。
イイの何か思いつけばイイんだけれどもね。
暫く熟考しようと思います。

ちなみに現在の一言「I'm asking why――!」
「全ての謎を諦めない」と言うような意味で言っております。
意訳です。意訳。そんな感じで今日は終了でっす。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://bluehunters.blog105.fc2.com/tb.php/3-f0a87227
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。